野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • 田中将大
  • カブスとホワイトソックスが田中将大と初の直接交渉へ?

カブスとホワイトソックスが田中将大と初の直接交渉へ?

すでに新ポスティングによる入札が始まっている楽天の田中将大投手がついにメジャー球団と直接交渉を持つ可能性が浮上した。

full-count9

田中将大と直接交渉に入る球団

 すでに新ポスティングによる入札が始まっている楽天の田中将大投手がついにメジャー球団と直接交渉を持つ可能性が浮上した。

 シカゴの地元メディア「コムキャストスポーツネット シカゴ」のルーク・スタックマイヤー記者がツイッターで報告したもの。「田中投手が今週、カブスとホワイトソックスと交渉のために会うだろう。おそらくシカゴで」とツイートした。

 楽天が新ポスティングでのメジャー挑戦を容認した昨年末には、争奪戦で本命視されているヤンキースが「接触」という現地メディアでの報道はあったが、直接交渉に関する話題はこれまでなかった。これが実現するとなれば田中は米国の地を踏み、ついに現地で交渉をスタートすることになる。

 将来有望な若手を抱えながらも投手陣が手薄なカブスにとって、田中は是が非でも獲得したい逸材。ジェド・ホイヤーGMも「田中獲得が最優先事項」とすでに明言している。

 一方、ホワイトソックスはこれまで争奪戦の候補に挙がることがなかったが、投手陣の補強の必要性は高い。今季防御率3.02ながらも11勝14敗と味方の援護を受けられず、「一番アンラッキーなピッチャー」と全米で同情された。先発左腕クリス・セールは確固たる実力を持ち、先発ローテーションに右腕の先発エース田中を迎えることができれば、躍進を狙えるはず。

 水面下で推移していた田中争奪戦が本格的に動き出した。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング