野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

ヤンキースのエースがマー君加入を歓迎

ヤンキースの先発エース、CC・サバシア投手が楽天から7年1億5500万ドルで加入する田中将大投手を大歓迎した。ニューヨークポストが報じ、話題になっている。

ヤンキース

投手陣の強化に満足そうなサバシア

 ヤンキースの先発エース、CC・サバシア投手が楽天から7年1億5500万ドルで加入する田中将大投手を大歓迎した。ニューヨークポストが報じ、話題になっている。

「彼(田中)がチームに加わってくれて、とても興奮している。24勝0敗で防御率2点台以下を記録できる選手は最高に違いない。今年、何が起こるかを見るのが楽しみでしかたない」

 昨年、楽天を日本一に導いた噂の鉄腕との共闘を心待ちにしているようだった。

 昨年キャリア最悪の防御率4.78の乱調で14勝13敗に終わり、名門のプレーオフ進出失敗の一因となった。しかし、不振から脱却を目指すサバシアはヤンキースの先発ローテーションの一番手であり、エースの称号を手にしている。メジャーで投球経験のない田中だが、メジャー史上5番目の大型契約により、即戦力、いや、エース級の期待がかけられている。

「どんな時でもヤンキースには何人かエースがいる。ヒロ(黒田博樹)もいるし、(イバン)ノバが成長するかもしれない。エース級の選手が何人もいることはチーム力を向上させるもの。僕自身も故障から復活したことだし、本当に楽しみだ」

 今年、黒田に加え、田中という新たな日本を代表するダブルエースと先発ローテーションを形成するサバシアは投手陣の強化に満足そうな様子だった。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング