野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

マー君がニューヨークに上陸も姿見せず

ヤンキース入団が決まった田中将大投手(25)が、現地時間9日午後4時過ぎにニューヨークに到着した。前日に成田空港から日本航空のチャーター機で飛び立っていた。

full-count10

一般客が利用するゲートには現れず

 ヤンキース入団が決まった田中将大投手(25)が、現地時間9日午後4時過ぎにニューヨークに到着した。前日に成田空港から日本航空のチャーター機で飛び立っていた。ヤンキースとの契約合意後、本拠の大都市に足を踏み入れたのは初めてだ。大雪で成田からの出発が遅れたため、到着も予定より7時間ほど遅くなった。

 JFK空港には田中の到着を待ち構える日本メディアが集結。しかし、一般客が利用するゲートには現れなかった。特別出口から空港を離れたと見られ、50人以上の報道陣に一瞬たりとも姿を見せることはなかった。まさに超VIP待遇での米国入りとなった。

 空港には熱狂的なヤンキースファンも少数ながら集まった。全員がお宝の「ヤンキース1号サイン」をもらおうとペンを携帯。早くも19番のボードを持っているファンもいた。

 田中は現地時間11日午後1時(日本時間12日午前3時)から本拠地ヤンキースタジアムで入団会見に臨む。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング