野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • 今日3月11日のオープン戦の注目 横浜DeNA・尚成は先発ローテ入りをアピールできるか

今日3月11日のオープン戦の注目 横浜DeNA・尚成は先発ローテ入りをアピールできるか

各球団ともに開幕ローテーションの骨格が見えてくる時期である。今年こそと鼻息の荒い中畑DeNAの先発は、オープン戦2度目の登板となる高橋尚成投手(登録名は尚成)。前回は3回1失点の内容だったが、果たして今回はどうなるか。

DeNA

中畑監督は若手を積極起用

阪神-横浜DeNA(13時・甲子園)
オリックス-広島(13時・京セラドーム大阪)
日本ハム-西武(18時・札幌ドーム)
ソフトバンク-ヤクルト(18時・ヤフオクドーム)

 各球団ともに開幕ローテーションの骨格が見えてくる時期である。今年こそと鼻息の荒い中畑DeNAの先発は、オープン戦2度目の登板となる高橋尚成投手(登録名は尚成)。前回は3回1失点の内容だったが、果たして今回はどうなるか。

 中畑監督はベテランよりも若手を重視する方針。駒澤大学の後輩だからといって優遇したりはしない。とはいえ、MLB帰りの左腕には先発ローテ入りを期待して獲得している。ここで、一発回答を見せてほしいという思いがあるだろう。

 ベイスターズは例年にないくらい先発ローテを争う投手がいる。成績は別にしても、昨年までは争える投手がいなかった。反面、今年は三嶋、井納、久保、三浦、モスコーソ、加賀、尚成と名前を挙げられる選手が多くいる。どんなローテで開幕を迎えるのか、最後まで目が離せない。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング