野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • コラム
  • 【12球団総まとめ】開幕まで2週間を切ったプロ野球 1軍ベンチ入りを果たす新人選手は?

【12球団総まとめ】開幕まで2週間を切ったプロ野球 1軍ベンチ入りを果たす新人選手は?

プロ野球の開幕まで、あと10日ほどに迫った。まもなくオープン戦も終了し、各球団とも開幕ローテ、スタメンなどを絞る時期になる。開幕1軍は28人。うち、試合に出場できるのは25人だ。この枠に入ってくる今年の新人選手は誰なのか。

full-count11

巨人は小林誠司が開幕1軍を確実に

 プロ野球の開幕まで、あと10日ほどに迫った。まもなくオープン戦も終了し、各球団とも開幕ローテ、スタメンなどを絞る時期になる。開幕1軍は28人。うち、試合に出場できるのは25人だ。この枠に入ってくる今年の新人選手は誰なのか。

▽セ・リーグ

【巨人】
 ドラフト1位の捕手・小林誠司(日本生命)が勝負強い打撃を見せ、開幕1軍を確実にしている。3月10日の阪神とのオープン戦(伊勢)では場外へ逆転満塁本塁打。守っても強肩を披露するなど正捕手・阿部の後継者となりそう。イケメンぶりが注目されてきだが、実力でもアピールしている。

【阪神】
 横浜商大から1位で入団した左腕・岩貞祐太は開幕ローテ入りが期待されていたが、左肘の不調で2軍調整。開幕1軍は厳しくなっている。一方、ドラフト4位の梅野隆太郎捕手(福岡大)がオープン戦でアピールを続けている。11日の横浜DeNAとのオープン戦ではメッセンジャーを4回2安打無失点と好リードするなど、強気のリードが評価されており、開幕1軍の可能性が高い。

 また、ドラフト6位の岩崎優投手(国士舘大)も首脳陣の評価が高い。9日の巨人とのオープン戦では先発し4回7安打3失点だったが、それまでは無失点に抑えていた。16日の教育リーグ中日戦で5回1安打7奪三振の好投。2軍が相手だったが、自分が意識した投球ができ、開幕ローテ入りを猛アピールした。

人気記事ランキング