野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • 田中将大
  • 田中将大の“ライバル”がDL入り 新人王候補同士の直接対決は実現せず!?

田中将大の“ライバル”がDL入り 新人王候補同士の直接対決は実現せず!?

開幕からメジャーの話題をさらってきたルーキーが離脱した。ホワイトソックスのホセ・アブレイユ内野手が18日、左足首の腱炎で15日間の故障者リスト(DL)に入った。

full-count7

アブレイユが左足首の腱炎でDL入り

 開幕からメジャーの話題をさらってきたルーキーが離脱した。ホワイトソックスのホセ・アブレイユ内野手が18日、左足首の腱炎で15日間の故障者リスト(DL)に入った。ESPNなど複数の米メディアが報じた。来週にもヤンキース・田中将大投手との直接対決が実現する可能性が出ていたが、持ち越しとなった。

 キューバ出身のアブレイユは、田中の新人王争いの最大のライバルだ。ここまで15本塁打、42打点はともにリーグトップと、ルーキーとは思えない活躍を見せてきた。4月の10本塁打、32打点はカージナルスでアルバート・プホルス(現エンゼルス)が記録した8本塁打、27打点を上回るルーキー新記録で、月間MVPと月間最優秀新人をダブル受賞していた。

 一方で、田中も8試合に登板して6勝無敗、防御率2・17を記録。WHIP(1イニングあたりの安打+四死球)0・91は断トツのリーグトップとエース級の活躍を続けている。怪我人続出でヤンキースの先発陣が苦しい状況の中、その存在はすでに絶対的なものとなっている。

 順調にローテーションを消化すれば、田中は20日(日本時間21日)の敵地でのカブス戦に登板した後、中4日で25日(日本時間26日)の敵地でのホワイトソックス戦に登板する可能性が高い。ここで2人の直接対決が実現すると見られていたが、DL入りしたアブレイユの5月中の復帰は不可能なため、持ち越しとなる見通しだ。

 もっとも、両チームの対戦は8月22~24日のヤンキースタジアムでの3連戦も残されており、今季中に2人が対戦するチャンスはまだ残されている。その頃には新人王争いも佳境を迎えている可能性が高く、直接対決はいっそう盛り上がることになりそうだ。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング