野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • 田中将大
  • 米高級紙が特集 田中将大はメジャーで“最もチケットが売れる投手”!?

米高級紙が特集 田中将大はメジャーで“最もチケットが売れる投手”!?

ヤンキースの田中将大投手がメジャーリーグにおいて“最もチケットが売れる投手”であることが明らかになった。米高級紙ウォールストリートジャーナルが「最もチケット販売を促進させるピッチャーたち」という見出しで特集している。

ヤンキース

「最もチケット販売を促進させるピッチャーたち」で田中が1位に

20140729_hyo
StubHubにおける本拠地での先発投手登板試合のチケット転売増加率

 ヤンキースの田中将大投手がメジャーリーグにおいて“最もチケットが売れる投手”であることが明らかになった。米高級紙ウォールストリートジャーナルが「最もチケット販売を促進させるピッチャーたち」という見出しで特集している。

 今月、田中が右肘靭帯部分断裂と診断された際、ヤンキースが被ったダメージは甚大だった。12勝4敗で防御率は2・51を見れば、チームで最も価値のある投手であることは疑いようがない。そして同紙によると、試合のチケットを再販市場で販売し、儲けを上げようとするシーズンチケット保有者にとっても、田中の不在は大きな痛手だという。

 MLBが再販市場で公式チケット販売代理店契約を結ぶオンラインチケットマーケット「StubHub」では、田中が本拠地ヤンキースタジアムで先発した9試合は、ほかの試合に比べて73%も多くチケットが販売されたという。そして田中の登板日はチケット売り上げの増加率がメジャーで最高だったと報じられている。

 2位は2011年にサイ・ヤング賞を受賞したタイガースのジャスティン・バーランダー投手の69%増、3位はカブスからアスレチックスに移籍したばかりのジェフ・サマージャ投手の68%増だったという。

人気記事ランキング