野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • ニュース
  • 【今日のMLB日本人選手】青木が4打席連続出塁、和田は先発で試合を作るも痛恨の被弾

【今日のMLB日本人選手】青木が4打席連続出塁、和田は先発で試合を作るも痛恨の被弾

日本時間3日、MLBの日本人選手はどんなプレーを見せたのか。青木は4回出塁と活躍するがチームは敗戦。イチローと川崎は9回に途中出場した。和田は5回と2/3を投げ2失点6奪三振で、勝敗は付かなかった。

ヤンキース

9回に守備固めで出場したイチロー

○レッドソックス対ヤンキース(ボストン)

 ヤンキースのイチローは敵地で行われたレッドソックス戦でベンチスタート。この試合では、トレード期限ギリギリに加入したマーティン・プラドが8番ライトでスタメンに名を連ね、イチローは9回に守備固めで登場したにとどまった。試合は3回に4点を取って逆転したヤンキースが6-4で勝利し、レッドソックスの田澤純一、上原浩治の日本人リリーフコンビは登板機会がなかった。

イチロー 打率.271 本塁打1 打点14
田澤純一 1勝2敗12H 防御率3.35 44奪三振
上原浩治 5勝2敗22S 防御率1.45 65奪三振

○アストロズ対ブルージェイズ(ヒューストン)

 ブルージェイズの川崎宗則は、アストロズ戦でベンチスタートとなった。試合はアストロズが8回までに8点を挙げて大量リードし、川崎は9回に代打で出場したもののレフトへのファールフライに倒れ、1打数ノーヒットに終わった。

川崎宗則 打率.280 本塁打0 打点8

人気記事ランキング