野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • ニュース
  • 【今日のMLB日本人選手】イチローが20試合ぶりのマルチヒット 青木も2安打1打点で勝利に貢献

【今日のMLB日本人選手】イチローが20試合ぶりのマルチヒット 青木も2安打1打点で勝利に貢献

日本時間8日、MLBの日本人選手はどんなプレーを見せたのか。3試合ぶりの先発出場となったイチローと、前日を無安打で終えている青木が、今日はともにマルチヒットを記録する活躍をみせた。

20140808_ichiro

ヤンキースはタイガースとの4連戦を3勝1敗

○ヤンキース対タイガース

 ヤンキースのイチローは、本拠地でのタイガース戦に8番ライトで3試合ぶりの先発出場。第1打席で内野安打を打つと、第3打席はカーブを上手く捉えてライト前へ運び、3打数2安打とした。イチローの後半戦での打率はこれで.171。試合はヤンキースが1-0で勝利し、タイガースとの4連戦を3勝1敗とした。

イチロー 打率.276 本塁打1 打点14 盗塁7

○ダイヤモンドバックス対ロイヤルズ

 ロイヤルズの青木宣親は敵地でのダイヤモンドバックス戦に1番ライトで先発出場。初回の打席は三ゴロに倒れたが、3回の第2打席は初球をライト前にはじき返し出塁する。続く2番インファンテもライト前ヒットで続き、3番ペレスの打席で重盗を成功させ2、3塁とチャンスを広げる。ここでペレスがレフト前に2点タイムリーを放ち、青木もホームを踏みロイヤルズは4-2とリードを広げた。

 青木はその後の2打席で凡退したが、9回に回ってきた第5打席でセンター前にタイムリーを放ち、マルチヒットを記録。チームは6-2でダイヤモンドバックスに勝利した。

青木宣親 打率.263 本塁打1 打点24 盗塁10

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング