野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

顔面に投球直撃のスタントンは複雑骨折などの重傷 相手投手はツイッターで謝罪も

今季のMVP有力候補に挙がっているマーリンズのジャンカルロ・スタントン外野手が、顔面の複雑骨折と裂傷に加え、歯の破損などの重傷だったことが明らかになった。

full-count18

顔面の複雑骨折、裂傷、歯の破損か

 今季のMVP有力候補に挙がっているマーリンズのジャンカルロ・スタントン外野手が、顔面の複雑骨折と裂傷に加え、歯の破損などの重傷だったことが明らかになった。11日(日本時間12日)のブリュワーズ戦の5回に相手投手が投じたボールが顔面を直撃していた。MLB公式サイトが報じている。

 2-4でマーリンズが敗れたブルワーズ戦で、マイク・フィアーズ投手の投じた88マイル(約142キロ)のファストボールがスタントンの左目の下に直撃。口からのおびただしい出血とともにフィールドに昏倒したスラッガーは、ストレッチャーに乗せられて救急車で病院に搬送された。

 スタントンは12日(日本時間13日)にミルウォーキー遠征中のチームを離れ、精密検査を受けるためにマイアミに戻ることになったという。昨年、楽天でプレーした同僚のケーシー・マギー三塁手は「彼が意識を保っていることは良かった。すぐに良くなってほしい。見ているのは辛い。彼があのような状態にいるのは心苦しい」と心配している。

 さらに、悲劇を起こす結果となったフィアーズ投手もツイッターで無事を祈るコメントを発表している。

人気記事ランキング