野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • コラム
  • ブルージェイズ戦で4号ソロを放ったジーターの感動的なCMが話題に 地元紙も「鳥肌もの」

ブルージェイズ戦で4号ソロを放ったジーターの感動的なCMが話題に 地元紙も「鳥肌もの」

今季限りでの引退を表明しているヤンキースのデレク・ジーター内野手が、18日(日本時間19日)の本拠地でのブルージェイズ戦で4号ソロを放った。ジーターがヤンキースタジアムでプレーする最後の8連戦の初戦は華々しい幕開け。場内は熱狂的な雰囲気に包まれた。

20140919_jeter

本拠地でプレーする最後の8連戦の初戦で華々しい幕開け

 今季限りでの引退を表明しているヤンキースのデレク・ジーター内野手が、18日(日本時間19日)の本拠地でのブルージェイズ戦で4号ソロを放った。ジーターがヤンキースタジアムでプレーする最後の8連戦の初戦は華々しい幕開け。場内は熱狂的な雰囲気に包まれた。

 この日、清涼飲料水の「ゲータレード」によるジーターの新たなCMが公開され、MLB.comや地元紙ニューヨーク・ポストなどに取り上げられるなど、感動的な内容が瞬く間に評判となった。キャプテンの引退に向けてニューヨークは盛り上がりを見せている。

 ジーターの一発が飛び出したのは6回。1点リードの6回1死でナックルボーラーのディッキーから左翼席にたたき込んだ。ジーターはクールな表情でダイヤモンドを一周。しかし、ダッグアウトに戻ってからも、ファンからの拍手は鳴り止まなかった。

 今季、ヤンキースタジアムでは初ホームラン。現役最後の一発となる可能性もある。本拠地でプレーできるのは、この試合を含めて残り8試合となったが、ニューヨーク・ポストによると、本人は「それは考えないようにしてるんだ。まだ勝たなければいけないゲームが残っている。これまでのキャリアと同じように、最後まで懸命にプレーするつもりだ」と話している。

 もっとも、ジーターの引退を目前に控え、周囲は惜別ムードに包まれている。

 この日、ゲータレードの新たなCMが公開された。フランク・シナトラの名曲「My Way」がバックに流れるモノクロ映像は、感動的な内容となっている。

 ジーターがヤンキースタジアムに向かう車の中から、CMはスタートする。

人気記事ランキング