野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • 決勝弾の中田翔が歓喜 「ヤバかった。完璧でした」

決勝弾の中田翔が歓喜 「ヤバかった。完璧でした」

日本ハムをクライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージへと導いた中田翔が喜びをあらわにした。

20141014_nakata

特大の一発に「今年最高のホームラン」

 日本ハムをクライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージへと導いた中田翔が喜びをあらわにした。

 4時間超えの激闘となったCSファーストステージ第3戦。1-1で迎えた延長10回に先頭で打席に入るとオリックス抑えの平野佳から、センターバックスクリーンに特大の一発。「決めてやろうというより、しっかり塁に出てチャンスメイクしたいと思っていた。あの場面なんで真っ直ぐしかないんで、真っ直ぐだけを待っていた」。狙い通り、速球をとらえ、決勝弾を叩き込んだ。

 試合後のヒーローインタビューでは「気持ち良かったね、ホントに。ヤバかった。完璧でした。今年始まって一番、最高のホームランでしたし、個人的にもすごくうれしいホームランだった」と歓喜に浸った。


延長10回、中田翔の決勝打【パ・リーグTV】

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング