野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

米メディアが大谷の三者連続三振を動画付きで紹介 「衝撃的なボールを見せつける」

18日の日米野球第5戦で先発した侍ジャパンの大谷翔平投手(日本ハム)が初回に見せつけた圧巻の三者連続三振がMLB公式サイト内の動画ニュース「Cut4」で特集されている。

full-count11

「次なる大物、ショウヘイ・オオタニ」

 18日の日米野球第5戦で先発した侍ジャパンの大谷翔平投手(日本ハム)が初回に見せつけた圧巻の三者連続三振がMLB公式サイト内の動画ニュース「Cut4」で特集されている。

 2番プイグ(ドジャース)、ナ・リーグ首位打者の3番モーノー(ロッキーズ)、4番ロンゴリア(レイズ)という今回の来日メンバーでもトップクラスの実力者をなで切りにしたシーンを動画とともに紹介。「次なる大物、ショウヘイ・オオタニがジャパンシリーズの先発マウンドで、衝撃的なボールを見せつける」と伝えている。

 160キロ超の速球を投げる二刀流の若武者は米国でも話題となっており、第5戦の前にはMLB公式サイトに「センセーション」とも紹介されていた。

 ダルビッシュ有投手や田中将大投手、黒田博樹投手、今回のMLB選抜のメンバーにも選出されたマリナーズの岩隈久志投手やカブスの和田毅投手ら多くの日本人先発投手がメジャーの舞台で結果を残しているだけに、高校時代にアメリカ行きを真剣に検討した大谷は次世代の「メイド・イン・ジャパン」のエースと期待されている。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

日本通運は侍ジャパンを応援しています。

人気記事ランキング