野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

オリックス入団決定の中島裕之 実質4年19億円の大型契約か?

オリックスは5日、アスレチックスからフリーエージェント(FA)となっていた中島裕之内野手の獲得を発表した。背番号は1。同日夕方に入団発表記者会見を行う。

オリックス

3年14億円に1年5億の延長オプションが付く契約と米紙が報じる

 オリックスは5日、アスレチックスからフリーエージェント(FA)となっていた中島裕之内野手の獲得を発表した。背番号は1。同日夕方に入団発表記者会見を行う。

 米CBSスポーツによると、契約は3年総額1200万ドル(約14億3700万円)になるという。一定の成績を残せば1年400万ドル(約4億8000万円)で契約が自動更新されるベスティング・オプションがついていると報じられており、実質4年契約となっているようだ。

 中島は2012年オフに西武から海外FA権を行使してアスレチックスに移籍。しかし、2年間の契約期間でメジャーデビューを果たせなかった。今オフには日米で契約先を模索し、オリックスのほかにも古巣・西武、阪神などが獲得に乗り出していた。

 西武時代の2008、09、11、12年とベストナインに4度選ばれ、2008、11、12年にはゴールデングラブ賞も3度受賞。2009年には173安打を放ち、最多安打もマークしている。リーグ制覇を目指して大型補強を続けるオリックスに、また1人、大物が加わった。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング