野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • 元巨人のドラフト1位・真田裕貴がBCリーグ福島の選手兼任コーチに就任

元巨人のドラフト1位・真田裕貴がBCリーグ福島の選手兼任コーチに就任

来季からプロ野球独立リーグ、ルートインBCリーグに新規参入する福島県民球団「福島ホープス」が8日、ヤクルトを戦力外通告となっていた真田裕貴投手(30)の選手兼任コーチ就任を発表した。

巨人

今季ヤクルトから戦力外通告を受け、自由契約となっていた真田

 来季からプロ野球独立リーグ、ルートインBCリーグに新規参入する福島県民球団「福島ホープス」が8日、ヤクルトを戦力外通告となっていた真田裕貴投手(30)の選手兼任コーチ就任を発表した。

 2001年のドラフトで姫路工業から巨人に1位指名された真田は巨人、横浜、巨人、台湾・兄弟と経て、今季ヤクルトでプレー。福島は元巨人の小野剛氏がGM、元ヤクルトの岩村明憲氏が選手兼任監督を務めることが決定している。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング