野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

あれ、来年のプレーオフ中なんですけど…… アストロズの本拠地で人気歌手がコンサート!?

アストロズの本拠地ミニッツメイド・パークで来年10月13日に人気歌手のテイラー・スウィフトのコンサートが組まれ、地元で議論を呼んでいる。なぜなら、アストロズが快進撃を続けた場合、10月中旬はプレーオフの真っただ中で、例年、リーグ優勝決定シリーズが行われている時期だからだ。

full-count6

来年10月13日にテイラー・スウィフトがコンサートを予定

 アストロズの本拠地ミニッツメイド・パークで来年10月13日に人気歌手のテイラー・スウィフトのコンサートが組まれ、地元で議論を呼んでいる。なぜなら、アストロズが快進撃を続けた場合、10月中旬はプレーオフの真っただ中で、例年、リーグ優勝決定シリーズが行われている時期だからだ。

 そうなれば、本拠地での試合ができない。いくら弱小球団とはいえ、さすがにそれは……。そんな声も上がりそうだが、球団側はすかさずコンサートの日程変更が可能であることをツイッターで発表したという。FOXスポーツが報じている。

 記事は「ここ数年、アストロズにとって物事はうまく進んでいない。でも、恐れるなかれ。来年は来年だ。少なくても球団はそう望んでいる」との書き出しでスタートする。

 アストロズは10日、テイラー・スウィフトのコンサートが来年10月13日にミニッツメイド・パークで開催されることを公式ツイッターで発表したという。ただ、ここでファンの頭の中には1つの疑問が浮かんだことを記事では指摘している。

「『でも、それってMLBのプレーオフの真っただ中じゃないか!』と人は思うかもしれない」

 アストロズは2005年に初のナ・リーグ制覇を達成し、ワールドシリーズに進出。しかし、その後は低迷し、2011年には前オーナーが球団を売却した。さらに、2013年からはナ・リーグ中地区からア・リーグ西地区へと移動。若手中心のチーム構成で再建を図っている最中で、昨年まで3年連続シーズン100敗と苦しんでいた。

人気記事ランキング