野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • 岩隈久志
  • 今季最高勝率はマリナーズ? キーマンの1人に岩隈「最高の一流タレント」

今季最高勝率はマリナーズ? キーマンの1人に岩隈「最高の一流タレント」

今オフも積極的な補強を続けるマリナーズが、今季のア・リーグ西地区で優勝候補の最右翼に挙げられている。

20150108_iwakuma

米メディアが躍進予想、ヘルナンデス&岩隈が負傷なら「大惨事」

 今オフも積極的な補強を続けるマリナーズが、今季のア・リーグ西地区で優勝候補の最右翼に挙げられている。イチロー外野手がMVP&新人王をダブル受賞した2001年にはメジャータイ記録となる116勝を挙げたマリナーズだが、野球専門の米データサイト「ファングラフス」では、その時以来となるア・リーグ最高勝率をマークすると予想。このデータを紹介したESPNでは、そのキーマンの1人として岩隈久志投手が指名されている。

 ファングラフスの予想では、マリナーズの今季成績は89勝73敗とされている。これは堂々のア・リーグトップの数字だ。ESPNでは、この予想について、分析記事を掲載している。

「ファングラフスでは、マリナーズはア・リーグ最高のチームとなっている。だが、試合は予想システムだけで勝つことはできない。では、いかにマリナーズは2001年以来となるポストシーズン進出を果たすのか」

 この書き出しの後に8つの条件を挙げて解説。その1番目に岩隈の名前が登場する。

「フェリックス・ヘルナンデスとヒサシ・イワクマの2人は健康であり続けなければいけない。先発ローテーションの層は薄いので、彼ら馬車馬の1人にでも大きな負傷が起きれば、大惨事となりうる」

人気記事ランキング