野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • デスパイネ、背番号を「54」に変更 「愛着のある番号」

デスパイネ、背番号を「54」に変更 「愛着のある番号」

ロッテは16日、昨夏に加入したキューバ人助っ人、アルフレド・デスパイネ外野手の背番号が「49」から「54」に変更になることを発表した。

千葉ロッテ

「今回もつけることが出来て非常に嬉しい」

 ロッテは16日、昨夏に加入したキューバ人助っ人、アルフレド・デスパイネ外野手の背番号が「49」から「54」に変更になることを発表した。

 昨季、デスパイネは45試合に出場し、打率.311、12本塁打、33打点をマーク。今オフには2年総額5億円(金額は推定)の契約を結んだ。

 デスパイネは球団を通じて「背番号54はナショナルチームやキューバの所属チームなどでも、つけている愛着のある番号なので、今回もつけることが出来て非常に嬉しい。また、この番号はマリーンズでは偉大な投手が背にしていた番号と聞いている。とても光栄だ。この番号を背に日本一になれるように熱く頑張りたいね」とコメント。ロッテの「54」は以前、黒木知宏・現日本ハム投手コーチらが背負った番号。キューバ代表として2009年、2013年のWBCにも出場したデスパイネは新たな背番号を背負って、さらなる飛躍を目指す。

 また新加入の李大恩(イ・デウン) 投手は「38」、陳 冠宇(チェン・グァンユウ)投手は「49」に決まった。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング