野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • イチロー
  • 正式オファーはまだ? イチローとマーリンズの現在の交渉状況とは

正式オファーはまだ? イチローとマーリンズの現在の交渉状況とは

ヤンキースからフリーエージェント(FA)となったイチロー外野手のマーリンズ移籍が濃厚と報じられる中、正式オファーはまだ出ていないとの現地報道が出ている。テレビ局「CBSマイアミ」電子版が「マーリンズとイチローの交渉は勢いを増す」との見出しで報じ、詳細をレポートした。

20150120_ichiro

第4の外野手獲得に注力するマーリンズ、現時点の動きを地元メディアが報道

 ヤンキースからフリーエージェント(FA)となったイチロー外野手のマーリンズ移籍が濃厚と報じられる中、正式オファーはまだ出ていないとの現地報道が出ている。テレビ局「CBSマイアミ」電子版が「マーリンズとイチローの交渉は勢いを増す」との見出しで報じ、詳細をレポートした。

 マーリンズは2015年シーズンのプレーオフ進出を目指し、補強を着々と進めている。現在は第4の外野手の獲得に注力。代打で堅実なバッティングを見せることができ、外野の全てのポジションをこなせる人材を探しているというが、そこで日本の誇る安打製造機が浮上している。

「多く名前が浮上することになったのはイチロー・スズキだ。41歳のベテランは10度オールスターに出場。若手ばかりのマイアミのクラブハウスにベテランの存在感をもたらしてくれるだろう」

 記事では、北米プロスポーツ史上最高総年俸のスラッガー、ジャンカルロ・スタントンが中心のメジャー最強とも評価される平均年齢24歳の外野トリオなど、有望な若手が多いマーリンズで、百戦錬磨のイチローの経験値が貴重なものになるとみている。

人気記事ランキング