マーリンズが本気で検討 強化責任者が認めたイチローの一塁挑戦プラン
2015.01.31
マーリンズに加入したイチロー外野手が、新天地で一塁手にチャレンジする計画が浮上している。地元メディアでも報じられ、奇想天外と思われていた仰天プランだが、実現する可能性は十分にありそうだ。
20150131_ichi

球団幹部「どうなるか注目している。我々にはメジャー最高の内野守備コーチがいる」

 マーリンズに加入したイチロー外野手が、新天地で一塁手にチャレンジする計画が浮上している。地元メディアでも報じられ、奇想天外と思われていた仰天プランだが、実現する可能性は十分にありそうだ。

20150131_hil
マーリンズ マイケル・ヒル強化担当責任者【写真:編集部】

 イチローのマーリンズ入団実現に尽力したマイケル・ヒル強化担当責任者は、29日に都内で行われた入団会見に出席後、4番目の外野手として獲得したレジェンドの出場機会を増やす秘策について初めて言及した。

「イチローの一塁? 実は私たちもどうなるか注目しているんだ。そろそろスプリングトレーニングが始まる。我々のチームにはメジャーリーグ最高の内野守備コーチがいる。彼(イチロー)は、どんな形でも我々の勝利に貢献したい、できるだけ多くの試合に出場したい、とも話しているのだからね」

 ヒル氏はFull-Countの取材に鋭い眼光でこう語った。地元メディアが報じている仰天プランを否定せず、MLB生活14年間で10度のゴールドグラブ賞受賞を誇り、メジャー史に名を残すライトの名手を一塁で起用する可能性があることを認めている。

 マーリンズのマルセル・オズナ、クリスチャン・イェリッチ、ジャンカルロ・スタントンは平均年齢24歳で、メジャー最強の外野トリオと評価される。イチローが昨年、所属していたヤンキースには、右骨棘障害を抱えていたカルロス・ベルトラン、シーズン途中に戦力外となったアルフォンソ・ソリアーノ、キャリアを通じて負傷の多いジャコビー・エルズベリー、ブレット・ガードナーといった選手がいたが、マーリンズでは同じポジションのライバルが休養を必要とする状況はなかなかやってこないかもしれない。



1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
プロ野球契約更改2015-2016

人気記事ランキング
  • 今日
  • 今週
  • 今月