野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • スーパーボウルに2年連続進出のスターQBが今年もMLBキャンプ参加へ

スーパーボウルに2年連続進出のスターQBが今年もMLBキャンプ参加へ

1日に開催された第49回スーパーボウルで、ニューイングランド・ペイトリオッツに敗れて惜しくも連覇を逃したNFLシアトル・シーホークスのQBラッセル・ウィルソンが、昨年に続いてレンジャーズのスプリングキャンプに参加すると、地元テレビ局「フォックス・スポーツ・サウスウェスト」が報じた。

full-count19

2013年のルール5ドラフトでレンジャーズから指名されたシーホークスのウィルソン

 1日に開催された第49回スーパーボウルで、ニューイングランド・ペイトリオッツに敗れて惜しくも連覇を逃したNFLシアトル・シーホークスのQBラッセル・ウィルソンが、昨年に続いてレンジャーズのスプリングキャンプに参加すると、地元テレビ局「フォックス・スポーツ・サウスウェスト」が報じた。

 2年連続でシーホークスをスーパーボウル進出に導いたスーパースターが、再びレンジャーズのキャンプに参加する。学生時代にアメフトと野球の“二刀流”プレーヤーだったウィルソンは、内野手として2010年にドラフト4巡目でロッキーズに指名されて入団。マイナーで2年間プレーしたが、2012年にシーホークスからドラフト指名を受け、アメフトの世界を選んだ。

 レンジャーズは2013年のルール5ドラフトでウィルソンを指名。本人はキャリアをアメフト一本に絞っているが、レンジャーズからの招待に快く応じ、昨年のキャンプ参加が実現していた。当時の指揮官だったロン・ワシントン前監督は、ウィルソンの崇高なプロ意識と勝者のメンタリティに感銘を受けており、選手への好影響を実感していた。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング