野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • FA市場”最後の大物”がパドレスと合意 シールズが4年93億円で契約へ

FA市場”最後の大物”がパドレスと合意 シールズが4年93億円で契約へ

今オフのフリーエージェント(FA)市場で“最後の大物”と呼ばれていたジェームズ・シールズ投手が、パドレスと4年契約を結んだと、CBSスポーツなど米複数メディアが報じている。

20150130_shields

米複数メディアが報じる、メディカルチェックを経て正式発表へ

 今オフのフリーエージェント(FA)市場で“最後の大物”と呼ばれていたジェームズ・シールズ投手が、パドレスと4年契約を結んだと、CBSスポーツなど米複数メディアが報じている。

 4年契約に加え、1年の契約延長オプションも付いている模様で、4年間の年俸総額は7200万ドル(約85億7000万円)から7800万ドル(約93億円)と見られている。メディカルチェックを経て、正式発表となる予定だ。

 「ビッグゲーム・ジェームズ」の異名を持つ33歳のシールズは昨年、ロイヤルズで34試合に先発し、14勝8敗、防御率3.21とエースの名にふさわしい活躍を見せた。8年連続で年間30試合以上、200イニング以上の登板を達成するなど、MLB屈指の実績を誇る。ナショナルズと契約したマックス・シャーザー投手、カブスと契約したジョン・レスター投手と並び、今オフのFA市場で「ビッグ3」と呼ばれる存在だった。

人気記事ランキング