野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • 日本ハムの小坂2軍コーチがアキレス腱断裂で手術 1か月後に合流の見通し

日本ハムの小坂2軍コーチがアキレス腱断裂で手術 1か月後に合流の見通し

日本ハムは9日、練習中の負傷により右アキレス腱断裂と診断されていた小坂誠2軍内野守備コーチ(41)が同日に都内の病院でアキレス腱縫合手術を受けたと発表した。

日本ハム

都内の病院でアキレス腱縫合手術を実施

 日本ハムは9日、練習中の負傷により右アキレス腱断裂と診断されていた小坂誠2軍内野守備コーチ(41)が同日に都内の病院でアキレス腱縫合手術を受けたと発表した。約1か月後にチームに合流できる見通し。

 同コーチは現役時代、ロッテ、巨人、楽天でプレーし、ゴールデングラブ賞を4度受賞するなど守備の名手としても知られていた。2010年に現役を引退し、翌11年からは楽天のコーチに就任。昨季から日本ハムのコーチを務めていた。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング