野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

ダルビッシュ、初の英語での質疑応答が話題に 「おかしなことが起きた」

メジャー4年目を迎えたレンジャーズのダルビッシュ有投手が初めて地元メディアの取材に英語で答えたことが大きな話題となっている。

20150302_darvish

ダルビッシュも語学習得の必要性を痛感

 メジャー4年目を迎えたレンジャーズのダルビッシュ有投手が初めて地元メディアの取材に英語で答えたことが大きな話題となっている。地元紙「ダラス・モーニングニュース」が報じている。

 ダルビッシュは3月1日に地元報道陣のみの取材になると、英語での質疑応答に切り替えたという。記事では「おかしなことが起きた。彼は突如、英語で回答した」と報じている。英語で受け答えをする姿はメジャー4年目で初のことで、地元メディアにも驚きがあったようだ。

 オフの間の自主トレで身体を一回り大きくしたダルビッシュだが、次なる成長は「英語の習得」と語っているという。

「日本に来た人が日本語を話さない時に、少し残念に思うのを知っている。僕もここに来てからは同じように捉えなければならない。もしも、もっと英語を話せるなら、もっとうまくコミニケーションできるなら、僕ら皆にとっていいこと」

人気記事ランキング