野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • MLB総合
  • ヤンキースのキャンプで珍事!? メジャーリーガーがマシーン相手に三振

ヤンキースのキャンプで珍事!? メジャーリーガーがマシーン相手に三振

昨季終盤にヤンキースに加入したクリス・ヤング外野手が紅白戦でピッチングマシーン相手に三振を喫し、大きな話題となっている。

ヤンキース

ヤングの紅白戦での珍事に、米メディアは「ヒャー!」

 昨季終盤にヤンキースに加入したクリス・ヤング外野手が紅白戦でピッチングマシーン相手に三振を喫し、大きな話題となっている。地元テレビ局「CBSスポーツ」が「クリス・ヤングが紅白戦で三振……。相手はピッチングマシーン」と特集している。

 現在、MLB各球団はスプリングキャンプ中で、いよいよオープン戦もスタートする。特集では、その直前にヤンキースで起きた“珍事”を紹介している。

「エキシビジョンゲームには色々な楽しさを見いだすことができる。月曜日にヤンキースは紅白戦でグレープフルーツ・リーグ(オープン戦)に向けた最終調整を行った。それはとてもインフォーマルなものだった」

 6回で終了したヤンキースの紅白戦では特定のシチュエーションを想定。打撃結果と関係なしに走者を置き、試合展開が早すぎた場合は4アウト制にすることもあったようだ。また、投手役はピッチングマシーンだったという。

 特集ではニュージャージ州最大のニュースサイト「NJ.com」のブレンダン・カッティ記者の「クリス・ヤングが今、ピッチングマシーンに三振」というツイートを紹介。ヤングがマシーン相手に三振を喫したことに、「ヒャー!(Yikes!)」という一言を付け加えている。

人気記事ランキング