野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

ダルビッシュが18日に右肘手術 術後は藤川球児が復帰への「ガイド」に?

レンジャーズのダルビッシュ有投手が、現地時間17日(日本時間18日)に右肘の靭帯再建手術(通称トミー・ジョン手術)を受ける。地元メディアはチームメートの藤川球児投手が復帰への「ガイド」役になると見ている。

20150317_Dal

球団公式サイトが指摘、「リハビリでガイドが必要なら、フジカワがいる」

 レンジャーズのダルビッシュ有投手が、現地時間17日(日本時間18日)に右肘の靭帯再建手術(通称トミー・ジョン手術)を受ける。復帰までに1年以上を要すると見られ、術後には厳しいリハビリが待っているが、地元メディアはチームメートの藤川球児投手が復帰への「ガイド」役になると見ている。球団公式サイトが「フジカワはトミー・ジョン手術からの復帰プロセスでガイドになれる」と報じた。

 藤川は阪神から海外FA権を行使し、2013年シーズンにカブスに加入した。開幕直後にクローザーの座を勝ち取ったが、右肘を痛めてすぐに離脱。同年6月にトミー・ジョン手術を受けた。記事では、藤川が2014年8月にメジャー復帰するまで14か月を要したことに言及。その経験があることから、こう指摘している。

「レンジャーズのユウ・ダルビッシュは火曜日(17日)にフロリダでトミー・ジョン手術を受ける。もし彼がリハビリのプロセスでガイドが必要なら、チームメートのフジカワがいる」

 また、藤川のコメントも紹介。「プロセスにこだわり、時間を賢く使うように言っただけですよ」。右腕はダルビッシュにこのようにアドバイスを送ったという。さらに「彼は本当のプロフェッショナル。彼はやるべきことをやるでしょう。彼は本当にポジティブで(リハビリについて)心配はしていませんでした」と、手術決断後の後輩右腕の様子を語っている。

人気記事ランキング