野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • 田中将大
  • 開幕投手抜擢なるか 田中将大も「大きな栄誉と考えている」と球団サイト

開幕投手抜擢なるか 田中将大も「大きな栄誉と考えている」と球団サイト

ヤンキースの田中将大投手が4月6日(日本時間7日)の今季開幕戦・ブルージェイズ戦で自身メジャー初となる開幕投手を務める可能性が高まってきている。

20150323_tanaka

2年で初の大役へ高まる期待、日程としては開幕戦登板が可能

 ヤンキースの田中将大投手が4月6日(日本時間7日)の今季開幕戦・ブルージェイズ戦で自身メジャー初となる開幕投手を務める可能性が高まってきている。球団公式サイトは「タナカは開幕戦の役割を大きな名誉と考えている」との見出しで、田中自身も大役を担うことに誇りを感じていると伝えた。

 田中は22日(同23日)、フロリダ州タンパのジョージ・スタインブレナー・フィールドでプルペンに入り、36球を投げた。25日(同26日)のメッツ戦に先発予定で、日程としては4月6日にヤンキースタジアムで行われるブルージェイズとの開幕戦で先発することが可能になっている。

「もしも開幕戦でピッチャーを務めるということになれば、ものすごく大きなこと。でも、個人的には去年、怪我をしてしまった。僕の1番のゴールは1年間怪我をせずに投げ続けることです」

 田中は通訳を通じて、地元メディアにこう語ったという。昨年は7月に右肘靭帯部分断裂と診断され、2か月半離脱していた。再発の危険性は存在するために、チームもこのキャンプ中は慎重を期した起用法を続けている。

人気記事ランキング