野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • 田中将大
  • 田中将大の開幕投手抜擢に現実味 大本命だったエース左腕は“脱落”?

田中将大の開幕投手抜擢に現実味 大本命だったエース左腕は“脱落”?

ヤンキースの田中将大投手がメジャー2年目にして初の開幕投手を任される可能性が、さらに高まってきた。

20150303_tanaka

複数の地元メディアが4月7日の開幕戦での先発は田中と報じる

 ヤンキースの田中将大投手がメジャー2年目にして初の開幕投手を任される可能性が、さらに高まってきた。現地でも、4月6日(日本時間7日)の今季開幕戦・ブルージェイズ戦での先発を田中だとする報道が過熱しており、球団公式サイトなど複数の地元メディアが報じている。

 球団公式サイトは「タナカが開幕戦に先発する準備がされている」との見出しで報じた。

「ジョー・ジラルディ監督は公式にはタナカをヤンキースタジアムでのブルージェイズ戦に割り当てているとは発表していない。しかし、サバシアは28日(同29日)のオープン戦に先発し、その後に短い休みで登板を続けなければいけないため、恐らく開幕戦先発からは除外された」

 記事では、このように指摘。ヤンキースで6年連続開幕投手を務めてきたCC・サバシアが、候補から外れたとの見方を示している。サバシアはオープン戦2度目の登板となった22日(同23日)のメッツ戦で2回2/3を5安打4失点3被弾と乱調に終わっていた。

人気記事ランキング