ロッテが「CHIBA」ユニのデザイン変更 25日公開、福浦は「斬新だなぁ」
2016.01.19
ロッテは19日、マリーンズ誕生25年目、球団千葉移転25年目事業の一環として、2016年シーズンは胸に「CHIBA」と記したサードユニホームのデザインを変更することになったと発表した。球団HPでは25日午後3時の公開を予定している。
千葉ロッテ

「CHIBA」ユニホームのデザイン変更は初、「公開を楽しみにしていただければ」

 ロッテは19日、マリーンズ誕生25年目、球団千葉移転25年目事業の一環として、2016年シーズンは胸に「CHIBA」と記したサードユニホームのデザインを変更することになったと発表した。球団HPでは25日午後3時の公開を予定している。

 ロッテは2012年、地元・千葉への「今までの感謝の気持ち」と「今後も千葉とともに闘う思い」を表現した企画として、千葉移転後初めて胸に大きく「CHIBA」と記したオリジナルユニフォームとオリジナルキャップを5試合で着用。2013年からはサードユニホームに採用されているが、デザイン変更は初となる。新ユニホームは「ALL FOR CHIBA」シリーズとしてQVCマリンフィールドでのホームゲーム12試合で着用予定となっている。

 千葉・習志野市出身の福浦和也内野手は「新ユニは先に一度、見せてもらいました。『斬新だなあ』というのが私の第一印象です。ファンの皆様もぜひ25日の球団HPでの公開を楽しみにしていただければと思います」とコメントした。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count




ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
プロ野球契約更改2015-2016

人気記事ランキング
  • 今日
  • 今週
  • 今月