野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

人気のタグ

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • ダルビッシュ、痛恨!? 清原氏のコメント見逃し「申し訳ないです!!」

ダルビッシュ、痛恨!? 清原氏のコメント見逃し「申し訳ないです!!」

レンジャーズのダルビッシュ有投手が、自身のブログで清原和博氏に“公開謝罪”した。

コメント見落とし「なんで気づかない!」、昨年末に打撃投手務め「打ちそうな雰囲気出てました」

 レンジャーズのダルビッシュ有投手が、自身のブログで清原和博氏に“公開謝罪”した。

 ダルビッシュは「清原さん」のタイトルでブログを更新。まず「清原さんからコメント来てるよって教えてくださった方がいまして、コメント見返していたら、、ありました」と振り返り、「俺は、なんで気づかない!! 清原さん、申し訳ないです!」と泣き顔の絵文字を挟みながら球界の大先輩に謝罪した。

 清原氏は昨年12月に自身のブログで、息子たちと野球の練習をしているところにダルビッシュが駆けつけ、左投げで打撃投手を務めたことを綴っていた。清原氏は「一生忘れない」とのタイトルで感謝の言葉を並べていたが、右腕はその時のことにも触れながら「いやいや清原さんに必要とされたら行くでしょ!」と断言した。

 当日は、準備万端で現場に向かったといい、清原氏との再会については「久々にお会いしましたがお元気そうで何より今でも打ちそうな雰囲気出てました」と嬉しそうに綴った。

 昨年3月に受けた右肘靭帯再建手術(トミー・ジョン手術)からの復帰を目指しているダルビッシュは「次は右腕でバッティングピッチャーをしたいので是非またお呼びをお待ちしております!」と、来オフ以降の再会も熱望。1年後には2人の“真剣勝負”が実現するかもしれない。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング