【韓国はこう見ている】李大浩、2日以内にMLB移籍を決断か? 「2球団の条件を熟考」と韓国メディア
2016.02.01
ソフトバンクを自由契約となった李大浩内野手が、2日以内にメジャー挑戦へ向けての決断を下すと韓国のポータルサイト「ダウム」のキム・ダニエル記者が伝えている。
20151216_leedaeho

4日の韓国帰国前に決断か、「48時間以内に決断は下される」

 ソフトバンクを自由契約となった李大浩内野手が、2日以内にメジャー挑戦へ向けての決断を下すと韓国のポータルサイト「ダウム」のキム・ダニエル記者が伝えている。

「ダウム」のMLBとKBOの担当記者で、元インディアンス国際スカウトでもあるというキム氏は、自身のツイッターで「韓国でのレポート。李大浩はMLB2球団からのオファーについて熟考している。48時間以内に決断は下される」と報告。2日以内にMLB球団との契約を決めるとの見方を示している。

 韓国紙「朝鮮日報」は、李大浩が2つの球団の契約条件の詳細部分で悩んでいるとレポート。現在はアリゾナで自主トレ中だが、4日に韓国に帰国する予定で、その前に契約に合意する可能性が高いと伝えている。



1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
プロ野球契約更改2015-2016

人気記事ランキング
  • 今日
  • 今週
  • 今月