【米国はこう見ている】野茂英雄氏が再び米球界へ パドレスのアドバイザー就任「非常に光栄」
2016.02.12
ドジャース、レッドソックスなどで活躍した野茂英雄氏(47)が大リーグ、パドレスのアドバイザーに就任した。球団側が公式サイトで発表した。野茂氏は2008年にロイヤルズに所属したのを最後に引退。今回はパドレスのアドバイザーとして“メジャー復帰”することになった。
full-count19

野茂氏“メジャー復帰”!? GMも期待「パドレスにとって重要な手助け」

20160212_nomo
野茂英雄の通算成績

 ドジャース、レッドソックスなどで活躍した野茂英雄氏(47)が大リーグ、パドレスのアドバイザーに就任した。球団側が公式サイトで発表した。野茂氏は2008年にロイヤルズに所属したのを最後に引退。今回はパドレスのアドバイザーとして“メジャー復帰”することになった。
 
野茂氏は近鉄から1995年にドジャース入り。トルネード投法で旋風を巻き起こし、2008年に引退するまで2度のノーヒットノーラン、メジャー通算123勝を挙げた。

 現役時代にパドレスには所属していなかったが、球団サイドは環太平洋圏との結びつきを強化するために、日米通算201勝の野茂氏をベースボール・オペレーションのアドバイザーとして招聘することを決定。パイプ役としてだけでなく、選手育成にも携わるという。パドレスは昨年11月に斎藤隆氏がフロントのインターンとして加わることも発表しており、日本球界との連携強化を積極的に進めている模様だ。

 球団によると、現在は環太平洋圏で4人のスカウトが活動しており、AJ・プレラーGMは「英雄をパドレスに迎え入れることを光栄に思います。彼のノウハウと野球に対する情熱はパドレスにとって重要な手助けとなるだろう」と語っている。

 また、野茂氏も「パドレスに加わることができ、またMLBの世界に戻ることになり非常に光栄です。私の願いは、私のアドバイスがパドレスの若手に伝わっていくことです。私自身にとっても学ぶ機会を得られますし、パドレスにワールドシリーズチャンピオンのタイトルをもたらすことの助けになればと思います。プレラーGMをはじめ、パドレスのスタッフと共に働くのを心待ちにしております」と意気込みを示している。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count




ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
プロ野球契約更改2015-2016

人気記事ランキング
  • 今日
  • 今週
  • 今月