筒香が直球で8スイング中7ファウル DeNAドラ1今永は「相手なら嫌な選手」
2016.02.13
期待の即戦力ルーキーが、ついにベールを脱いだ。DeNAのドラフト1位左腕・今永昇太投手が11日の沖縄・宜野湾キャンプで初めて打撃投手を務め、打者3人に対して好投した。
20151221_tsutsugo

photo Yuji Arakawa

打撃練習で“対戦”した筒香が絶賛、ドラ1左腕の実力とは?

 期待の即戦力ルーキーが、ついにベールを脱いだ。DeNAのドラフト1位左腕・今永昇太投手が11日の沖縄・宜野湾キャンプで初めて打撃投手を務め、打者3人に対して好投した。

 特に見ものとなったのは、1人目の筒香との“対戦”だった。17球を投げて最後に右中間に運ばれたが、安打性の当たりはこの1本のみ。チームの4番に対して堂々たる内容だといえる。

 もちろん、打撃投手はあくまでもストライクを投げ、それを打者が打ち返す練習であり、対決の要素は薄い。それでも、侍ジャパンの4番も務めた主砲は新人王候補に挙がるルーキーの非凡な才能を感じ取ったという。

 筒香はテレビのインタビューで、このように語った。

「ストレートにすごくキレがあるし、手元で伸びてくる感じ。相手にしたら嫌だなと率直に思える選手」



1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
プロ野球契約更改2015-2016

人気記事ランキング
  • 今日
  • 今週
  • 今月