紙に書き出した将来の目標と年俸 オリックス西勇輝に聞く進化へのプロセス
2016.02.16
一年を通して投げ続ける体力はだいぶついてきたが、ここぞという時にパワーが出せない。8年目のシーズンを前にそう感じていた西勇輝投手は、昨年のプレミア12でチームメイトとなった巨人・菅野智之投手にオフの合同自主トレを志願した。
オリックス

西勇輝インタビュー、目指すは精神的支柱となれる「冷静」なエース

20160216_nishi
オリックス・西勇輝【写真提供:オリックス・バファローズ】

 一年を通して投げ続ける体力はだいぶついてきたが、ここぞという時にパワーが出せない。8年目のシーズンを前にそう感じていた西勇輝投手は、昨年のプレミア12でチームメイトとなった巨人・菅野智之投手にオフの合同自主トレを志願した。

侍ジャパンを代表するスラッガーへ 中田翔が日の丸への思い激白(侍ジャパン応援特設サイトへ)

「菅野さんは大一番で強いピッチャー。ランニング、筋力トレーニング、体幹メニューすべて、今まで僕がやってきたものと質も量もまったく違ったのでびっくりしました。それと同時に、これをやっていけばまだまだ自分も成長できると確信しました」

 その甲斐もあり、ベストコンディションで宮崎入り。今回のキャンプでは「一日も無駄にしていない」と実感している。

「オフにやってきたことが、キャンプでも継続してできています。結果がどうなるにせよ、やってきたことに間違いはないと自信を持ってやっていけそうです」

 プロ入りした当時、「自分はあまり注目されていない」と感じていた。そのせいか弱気になり、なかなか自分からアピールすることができなかった。1年目のシーズンを終えた頃、「このままではいけない」と猛省。自分を変えるために、目標をきちんと体系化して紙に書き出すことを始めた。



1 2 3
日本通運「侍ジャパン」応援特設サイト
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
プロ野球契約更改2015-2016

人気記事ランキング
  • 今日
  • 今週
  • 今月