マ軍社長が明かすボンズ招聘の舞台裏 イチローらスター3人の化学反応期待
2016.02.19
今季、ドン・マッティングリー監督、バリー・ボンズ打撃コーチを招聘したマーリンズのデビッド・サムソン球団社長がイチロー外野手を含めた3人のスターの“コラボ”に大きな期待を寄せた。今月、来日した際のインタビューで語った。
20151212_ichiro_bonds

photo Yukihito Taguchi

マッティングリー、ボンズ、イチロー…マ軍社長が期待するスター3人の化学反応

 今季、ドン・マッティングリー監督、バリー・ボンズ打撃コーチを招聘したマーリンズのデビッド・サムソン球団社長がイチロー外野手を含めた3人のスターの“コラボ”に大きな期待を寄せた。今月、来日した際のインタビューで語った。

 昨季までドジャースを率いたマッティングリー監督は現役時代、ヤンキース一筋でプレー。MVPや首位打者、打点王などに輝き、背番号23が永久欠番となったほどのスター選手だった。一方のバリー・ボンズ氏も禁止薬物使用問題に揺れ、一時は追放状態となったものの、メジャー最多の762本塁打を放ったメジャー屈指の強打者。サムソン社長も今季最大の補強はダグアウトにあり、と認めており、「ボンズが来た。マーリンズにはドン・マッティングリー、バリー・ボンズ、イチローというメジャー史上最大のスーパースター3人がいるんだ」と胸を張った。

 ヤンキースのキャプテンとして活躍したマッティングリー氏の招聘も大きな話題となったが、2014年のスプリングキャンプでジャイアンツの臨時コーチを務めたボンズ氏の打撃コーチ就任も全米に衝撃を与えた。

 サムソン社長はその舞台裏を明かしてくれた。



1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
プロ野球契約更改2015-2016

人気記事ランキング
  • 今日
  • 今週
  • 今月