野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

人気のタグ

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • 巨人・高橋監督が東京D初采配白星、燕・小川は開幕決定…27日のオープン戦

巨人・高橋監督が東京D初采配白星、燕・小川は開幕決定…27日のオープン戦

プロ野球のオープン戦は27日、巨人-ヤクルトの1試合が行われた。

オープン戦は1試合のみ、先発目指す巨人マシソンは5回1失点の好投

 プロ野球のオープン戦は27日、巨人-ヤクルトの1試合が行われた。

 巨人の高橋由伸新監督は本拠地・東京Dで“初采配”。初回に坂本、ギャレット、クルーズの3連打で先制に成功した。5回にはスタメンマスクの小林誠がソロを放つと、6回には代打・村田のタイムリー、8回には大田の適時二塁打で計4点を奪った。

 投げては、先発転向を目指して調整中のマシソンが5回1失点と好投。復活を目指す2番手・内海も4回2安打1失点と結果を残した。

 一方、ヤクルトは先発小川が2回3安打1失点の好投で、3年連続の開幕投手が決定。3番手・山中は2回3安打2失点、5番手の竹下も3四球を与える乱調で1点を失った。

 試合は巨人が4-2で勝利。高橋新監督が東京D初采配で白星を手にした。

巨人 4-2 ヤクルト(東京D)

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング