野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • コラム
  • 台湾が見る日本プロ野球 NPB通の現地記者にアンケート、今年のパ注目選手

台湾が見る日本プロ野球 NPB通の現地記者にアンケート、今年のパ注目選手

日本球界で活躍する台湾人選手の動向を中心に、台湾各メディアの記者も日本プロ野球をインターネットや現地取材などで逐一チェックしている。2月13・14日に石垣島で行われた千葉ロッテ対Lamigoモンキーズの親善試合でも、台湾から多くの記者が駆け付け、その動向を記事、写真、動画などで伝えていた。

20160229_taiwan

大谷、松坂、チェン…台湾から熱視線、現地記者が見るパ注目選手は?

 お正月明け早々の今年1月14日、台北で行われた合同記者会見にて、パ・リーグ6球団とパシフィックリーグマーケティング(PLM)が、FOXスポーツ台湾と2016年からの3年にわたる放映権契約を締結したことを発表した。昨年までは台湾でパ・リーグの試合は1週間あたり7試合程度の放送だったものが、今年から1週間あたり10試合以上放送されることになる。北海道日本ハム・陽岱鋼選手を筆頭に台湾出身選手たちの活躍もあり、彼らの母国・台湾でも年々、日本プロ野球への人気・注目度は高まっている。

侍ジャパンを代表するスラッガーへ 中田翔が日の丸への思い激白

 日本球界で活躍する台湾人選手の動向を中心に、台湾各メディアの記者も日本プロ野球をインターネットや現地取材などで逐一チェックしている。2月13・14日に石垣島で行われた千葉ロッテ対Lamigoモンキーズの親善試合でも、台湾から多くの記者が駆け付け、その動向を記事、写真、動画などで伝えていた。来日したLamigoの選手、そして台湾出身である千葉ロッテのチェン・グァンユウ投手への取材だけでなく、日本人選手への取材も行われたのだが、その質問内容には球団スタッフも「よく勉強している」と舌を巻いていたほどだった。

 そんな彼ら彼女らに、今年のパ・リーグで注目している選手を台湾人選手、日本人選手双方で挙げてもらった。一記者、そして同時に海外在住ながらも一日本プロ野球ファンでもある彼ら彼女の目線から、日本プロ野球を見てみよう。

 まずは注目の台湾人選手から。「台湾の英雄」とされる陽岱鋼選手が多数占める……と思いきや、様相は異なるようだ。

人気記事ランキング