巨人ギャレット、待望の“来日1号” 右中間スタンドへ放り込む
2016.03.01
巨人の新外国人、ギャレット・ジョーンズ内野手が1日、待望の“来日1号”を放った。
巨人

バースの145キロ直球をフルスイング

 巨人の新外国人、ギャレット・ジョーンズ内野手が1日、待望の“来日1号”を放った。

 日本ハムとのオープン戦(札幌D)で「4番・一塁」でスタメン出場。坂本の先制タイムリーが飛び出した直後の初回無死一、二塁。1ボールからの2球目。右腕・バースの145キロ直球をフルスイングし、右中間最前列へオープン戦1号を放り込んだ。

 メジャー通算122本塁打の大砲は、試合前まで、オープン戦4試合出場で12打数5安打の打率4割1分7厘、2打点。昨シーズン貧打に泣いた巨人打線の起爆剤となるか注目だ。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count




日本通運「侍ジャパン」応援特設サイト
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
プロ野球契約更改2015-2016

人気記事ランキング
  • 今日
  • 今週
  • 今月