野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • 日ハム有原、今季初勝利の裏に大谷らのエール 「2人の分までという気持ち」

日ハム有原、今季初勝利の裏に大谷らのエール 「2人の分までという気持ち」

日本ハムの有原航平投手が27日のロッテ戦(QVCマリン)で先発し、8回6安打無失点。今季初勝利を挙げた。

20160221_arihara

ロッテ戦で8回無失点の好投見せる

 日本ハムの有原航平投手が27日のロッテ戦(QVCマリン)で先発し、8回6安打無失点。今季初勝利を挙げた。

 昨季8勝6敗、防御率4・79でリーグ新人王に輝いた23歳。チームは開幕から2連敗中でプレッシャーのかかる中での今季初登板となったが、初勝利の舞台裏には大谷翔平投手からのエールがあった。

 有原「翔平やメンディー(26日先発のメンドーサ)が『しっかり頼む』と試合前に声をかけてくれた。その2人の分まで、という気持ちでした。3連敗だけはしてはいけない。絶対に勝つ強い気持ちでした」

人気記事ランキング