野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • MLB
  • 前田健太
  • ドジャース前田健太がロサンゼルスに約4億円の新居購入 地元紙が報じる

ドジャース前田健太がロサンゼルスに約4億円の新居購入 地元紙が報じる

ドジャースの前田健太投手がロサンゼルスに新居を購入したと地元紙「ロサンゼルス・タイムズ」が報じている。

20161020_maeda

ドジャースタジアムも近いサンタモニカに購入、寝室5部屋でバスルームも7つ?

 ドジャースの前田健太投手がロサンゼルスに新居を購入したと地元紙「ロサンゼルス・タイムズ」が報じている。

 記事は「ドジャース投手のケンタ・マエダがサンタモニカに380万ドルの新居」のタイトルで、写真付きで丁寧に伝えている。サンタモニカはロサンゼルス郡の西部に位置し、本拠地ドジャースタジアムにも近い。家は「ニューイングランド様式」とされており、前田は379万5000ドル(約3億9300万円)で購入したという。

「今年建設されたこの二階建ての家は、東海岸の雰囲気に合ったライトグレーの羽目板、鮮やかな白のトリム、そして石板色の屋根が備え付けられている。 居間を含む、5000平方フィートの白壁で囲まれたスペースには暖炉が備え付けられている」

 記事では、このように詳細に紹介。「スイミングプールにスパ、野外炉、バーベキュー設備、芝生や干ばつに強い植物が庭に植えらている。また、格式あるダイニングルームやワインルーム、ロフト、ボーナスルームもある」とも記し、ベッドルームが5つ、バスルームが7つあることも、特筆している。

 前田は昨オフにポスティングシステム(入札制度)を利用し、8年総額2500万ドル(約26億円)でドジャースと契約。入団前の身体検査で肩や肘への不安が見つかり、基本年俸を低く抑える代わりにインセンティブを厚くする異例の契約を結んだ。今季は先発ローテーションでフル稼働し、出来高をすべて入れると報酬は1290万ドル(約13億4000万円)となっている。

 来季以降に向けて、しっかりと足場を固めた前田。ドジャースは19日(日本時間20日)のリーグ優勝決定シリーズ第4戦でカブスに敗戦。前田は2勝2敗のタイで迎える20日(同21日)の第5戦の先発を任される。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング