野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • 今季限りで引退の阪神・福原、2軍育成コーチ就任 選手の良き理解者に

今季限りで引退の阪神・福原、2軍育成コーチ就任 選手の良き理解者に

今季限りで現役を引退した阪神・福原忍投手が来季から2軍育成コーチに就任することになった。背番号は「85」。西宮市内の球団事務所で会見を行った福原は「しっかりと若い子にアドバイスできるようにしたい」と豊富を語った。

20160319_阪神

阪神一筋18年で引退、チームメイトからの信頼も厚い福原

 今季限りで現役を引退した阪神・福原忍投手が来季から2軍育成コーチに就任することになった。背番号は「85」。西宮市内の球団事務所で会見を行った福原は「しっかりと若い子にアドバイスできるようにしたい」と豊富を語った。

 福原は阪神一筋18年間で先発、中継ぎとして活躍。通算595試合に登板し83勝104敗、29セーブ118ホールドの成績を残している。選手時代からチームメートの信頼も厚く、伸び悩む若手さらには中堅、ベテランにとっても良き理解者になるに違いない。来シーズンが始まれば主に2軍の若手選手を担当することになるが「まだ、殻を破り切れていない子が多い。しっかり選手の話を聞いてあげられれば」と口にした。

 同コーチは10月29日から始まる高知・秋季キャンプから本格的な指導を行うことになる。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング