野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • 日本S第6戦スタメン発表 王手の日ハムが打順変更、満塁弾・西川は1番復帰

日本S第6戦スタメン発表 王手の日ハムが打順変更、満塁弾・西川は1番復帰

広島と日本ハムの日本シリーズ第6戦(マツダスタジアム)は29日の18時30分にプレーボールとなる。

20160508_kuriyama

日本一へあと1勝の栗山監督「地に足をつけた野球ができれば」

 広島と日本ハムの日本シリーズ第6戦(マツダスタジアム)は29日の18時30分にプレーボールとなる。

 3勝2敗で日本一に王手をかけている日本ハムは、この第6戦でもオーダーを組み替えた。第5戦でサヨナラ満塁弾を放った西川遥輝を2番から1番に変更。ファウルで粘る打撃が持ち味の9番・中島卓也は2番スタメンとなった。3番には岡大海外野手を起用。指名打者制がなく、大谷翔平投手はスタメンを外れたが、ベンチ入りした。

 試合前、栗山英樹監督は「1、2戦目は自分たちの野球が出来なかった。ファイターズが1年間どんな野球をしたか、広島ファンに見てもらいたかった。地に足をつけた野球ができれば」と話した。

 両軍のスタメンは以下の通り。

〇日本ハム
1(左)西川
2(遊)中島
3(中)岡
4(一)中田
5(右)近藤
6(三)レアード
7(二)田中賢
8(捕)大野
9(投)増井

〇広島
1(遊)田中
2(二)菊池
3(中)丸
4(一)エルドレッド
5(左)松山
6(右)鈴木
7(三)小窪
8(捕)石原
9(投)野村

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング