野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • 続投決定の日本ハム栗山監督、連続日本一へのテーマは「無」 その心は…

続投決定の日本ハム栗山監督、連続日本一へのテーマは「無」 その心は…

日本ハムの栗山英樹監督が2日、連続日本一を目指す来季へのキーワードを「無」に設定した。

20160508_kuriyama

今季は「喜怒哀楽」テーマに日本一、来季は「無」

 日本ハムの栗山英樹監督が2日、連続日本一を目指す来季へのキーワードを「無」に設定した。

 東京都品川区の日本ハム東京支社で末澤壽一オーナーにシーズン終了を報告。その席で続投要請され、単年契約での来季続投が決まった。今季は「喜怒哀楽」にテーマ設定し、10年ぶりの日本一を達成。来季のテーマを問われると、栗山監督は迷わずに応えた。

「来年は『無』って感じですね。何を考えているのか、全く動かない『静』みたいな。もう1度、自分の頭の中をいつも整理しながら、選手たちをきちんと把握できるように、もう1回しっかりと観察できるようにやっていきます」

 12年の監督就任から来季で6シーズン目。03年から07年まで率いたヒルマン監督を抜き、北海道移転後は最長となる。マンネリ感を消し去りたいがための「無」だという。

人気記事ランキング