野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

  • HOME
  • NPB
  • ニュース
  • ヤクルトが195センチ、116キロの巨漢助っ人打者獲得へ タイガースが発表

ヤクルトが195センチ、116キロの巨漢助っ人打者獲得へ タイガースが発表

タイガース傘下3Aのディーン・グリーン内野手(27)がヤクルトと契約を結ぶと米複数メディアが報じた。身長195センチ、体重116キロの巨漢で、今季は2Aと3Aで通算23本塁打をマークしている。

full-count11

今季は2Aと3Aで計23本塁打、球団発表後に本人もツイッターでメッセージ

 タイガース傘下3Aのディーン・グリーン内野手(27)がヤクルトと契約を結ぶと米複数メディアが報じた。身長195センチ、体重116キロの巨漢で、右投げ左打ち。今季は2Aと3Aで通算23本塁打をマークしている。

 タイガースは広報部のツイッターで「タイガースは日本のセントラル・リーグのヤクルト・スワローズに一塁手のディーン・グリーンの契約を売却した後、リリースした」と発表。これを受けて、MLB公式サイトのタイガース番を務めるジェイソン・ベック記者も「ディーン・グリーンは確かに日本で契約した」とツイート。地元紙「デトロイト・ニュース」も「タイガースのディーン・グリーンはリリースされた。日本へ行く」との見出しで報じた。

 米移籍情報サイトの「トレード・ルーマーズ」は「タイガースは一塁手兼DHのディーン・グリーン選手の契約をヤクルトに売却したと発表した。恐らくグリーンは新球団と来季の年俸に関して話し合いをもったはずだ」と伝え、「グリーンはドラフト11巡目指名で入団し、マイナーでプレーしてきた。これまでにメジャーでプレーした実績はない。マイナーでは主にDHをつとめ、一塁以外の守備位置についたことはない」と解説している。

 球団の発表後、グリーン自身もツイッターでコメントを発表。タイガースへの感謝や、新たな挑戦への決意を綴っている。ヤクルトはまだ獲得を発表していない。

 グリーンは今季2Aで69試合に出場して打率.286、16本塁打、72打点をマーク。3Aでは61試合出場で打率.309、7本塁打、36打点と好成績を残した。マイナー通算では591試合出場で打率.306、76本塁打、401打点。3Aでは2シーズンで打率.294、8本塁打、41打点となっている。
 
【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング