野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

大谷翔平は侍の5番候補も…「このメンバーでクリーンアップ打てる実力ない」

日本ハムの大谷翔平投手が6日、QVCマリンフィールドで行われた全体練習に参加。フリー打撃ではスコアボードに直撃する145メートル弾を放つなど27スイングで7発と圧巻のパワーを見せつけた。

20161106_ohtani2

小久保監督は期待も本人は謙遜、「チャンスを広げたり、走者を返したり出来れば」

 日本ハムの大谷翔平投手が6日、QVCマリンフィールドで行われた全体練習に参加。フリー打撃ではスコアボードに直撃する145メートル弾を放つなど27スイングで7発と圧巻のパワーを見せつけた。

山本昌氏が見る侍ジャパン強化試合メンバー「僕は過去最強だと思う」(侍ジャパン応援特設サイトへ)

 日本ハムの日本一から8日。誰もが目を奪われる破壊力を見せたが、日本代表では背番号16を背負う男はクールだった。

「練習は練習。実戦からそんなに離れていないし、試合になってみないと分からない。いろいろ試せるところは試したいなと思います」

 2014年の日米野球、15年の世界野球プレミア12と投手として選ばれたが、シーズンの蓄積疲労を考慮されて今回は野手に専念する。シーズン104安打、22本塁打をマークした打撃を見せるつもりだ。

「長打が持ち味。チャンスを広げたり、走者を返したり出来ればと思います。誰でも経験できることではないので、なかなかないチャンス。それを生かしていきたいなと思います」

人気記事ランキング