野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

首位打者・坂本「4勝するように」 侍ジャパンでも「シーズン通りの打撃を」

今季、打率.344で自身初の首位打者を獲得した巨人の坂本勇人内野手は6日、侍ジャパン強化試合(10~13日、東京ドーム)に向けた練習に参加した。

20161106sakamoto

強化試合に向けた練習がスタート、「ひとつ、ひとつのプレーをしっかり」

 今季、打率.344で自身初の首位打者を獲得した巨人の坂本勇人内野手は6日、侍ジャパン強化試合(10~13日、東京ドーム)に向けた練習に参加した。

山本昌氏が見る侍ジャパン強化試合メンバー「僕は過去最強だと思う」(侍ジャパン応援特設サイトへ)

 常勝を義務付けられるチームは、CSファーストステージで敗退。悔しい思いを胸に、10月末からの秋季練習に臨んでいた。「広島の試合はずっと見ていた。自分でも(あの場で)思い切りやりたいと思った」と来季の雪辱を胸に秘めている。

「シーズン通りのバッティングを見せ、しっかりやることをやって、みんなひとつになって、試合に臨むことが大事だと思う。ショートで使われると思うので、ピッチャーともコミュニケーションをとりながら、4勝するように、ひとつ、ひとつのプレーをしっかりやっていきたい」

 メキシコ、オランダと対戦する強化試合では、当然、相手の配球も変わってくる。速球系に的を絞りながら、変化球にも柔軟に対応するなど、技術レベルをまたもう一段上げるチャンスと捉えている。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

日本通運は侍ジャパンを応援しています。

人気記事ランキング