野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

侍ジャパンの先発発表 大谷は「6番・DH」、中田が3戦連続で「4番・一塁」

野球日本代表「侍ジャパン」は12日にオランダ代表との強化試合を行う。

20161112_nakata

オランダと強化試合、強行出場の中田に稲葉コーチ「一皮も二皮もむけてほしい」

 野球日本代表「侍ジャパン」は12日にオランダ代表との強化試合を行う。プレーボールは18時30分。試合に先立って、両チームのスタメンが発表された。11日のメキシコ戦に「3番・DH」で出場して4出塁と活躍した大谷翔平(日本ハム)は「6番・DH」で2試合連続スタメン出場となった。

侍ジャパンがメキシコ代表に快勝 「ターニングポイント」は大谷翔平の内野安打(侍ジャパン応援特設サイトへ)

 前日は左手首痛で途中交代した日本ハム・中田翔内野手(日本ハム)は3試合連続「4番・一塁」でスタメン出場。10日のメキシコ戦は4打数無安打だったものの、前日は初回2死二塁で右翼線へ落とす先制適時二塁打を放っていた。

 この日も志願の早出特打を行った中田。稲葉打撃コーチは「左手首は問題ない。今日も4番です。5、6番の方が気持ちは楽ですが、一皮も二皮もむけて欲しい。『オレが4番だ』という姿勢を見せてほしい」と期待。結果を出して、筒香嘉智外野手(DeNA)らとの4番争いを制したいところだ。

 2試合連続フル出場で、11日には本職ではない三塁を守ったヤクルト・山田哲人内野手(ヤクルト)はスタメンから外れた。前日、9番で4打点を挙げた秋山翔吾外野手(西武)が1番に入り、坂本勇人内野手(巨人)が3番。また、嶋基宏捕手(楽天)が8番、中村晃外野手(ソフトバンク)が9番でスタメンに入った。

 先発投手はロッテ・石川歩。今季は防御率2.16で最優秀防御率のタイトルを獲得した右腕だけに、安定感抜群の投球で来春のWBCのメンバー入りへアピールしたいところだ。

侍ジャパンのスタメンは以下の通りとなっている。

1(中)秋山
2(二)菊池
3(遊)坂本
4(一)中田
5(左)筒香
6(DH)大谷
7(三)松田
8(捕)嶋
9(右)中村
投手 石川

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

日本通運は侍ジャパンを応援しています。

人気記事ランキング