野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

侍ジャパン、鈴木誠也が延長10回に勝ち越しの満塁弾!

侍ジャパンの鈴木誠也外野手が13日の強化試合、オランダ戦(東京ドーム)で延長10回に勝ち越しの満塁弾を放った。

20161113_suzuki

鈴木が猛打賞の活躍

 侍ジャパンの鈴木誠也外野手が13日の強化試合、オランダ戦(東京ドーム)で延長10回に勝ち越しの満塁弾を放った。

メジャー通算434発・元東北楽天AJが大谷のパワー絶賛も「個人的には投手が…」(侍ジャパン応援特設サイトへ)

 8-8で突入した延長戦。日本は一、二塁から始まるタイブレーク制の10回表に1死満塁とチャンスを作ると打席には鈴木が立った。オランダはこの日9人目となる右腕ケリーを投入。鈴木はここで勝負強い打撃を見せ、レフトスタンドへ満塁本塁打を放った。

 この日は「6番・ライト」でスタメン出場し、2回の第1打席で二塁打、7回の第4打席でも二塁打をマーク。猛打賞の活躍となった。

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

日本通運は侍ジャパンを応援しています。

人気記事ランキング