野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

日ハム大谷、2年連続でダルビッシュと合同自主トレへ 今オフのテーマは?

日本ハムの大谷翔平投手が今オフ、レンジャーズ・ダルビッシュ有と2年連続で合同自主トレを行う。

20160222_otani

昨オフはパワーアップに成功、今オフは肉体強化&WBC球対策の伝授も!?

 日本ハムの大谷翔平投手が今オフ、レンジャーズ・ダルビッシュ有と2年連続で合同自主トレを行う。

 昨オフは1日7食にも及ぶ徹底した食生活に加え、ダルビッシュとのウェート・トレーニングも敢行。体重を11月中旬から1か月半で7、8キロ増やし、1月上旬に人生初の100キロの大台に乗せた。

 春季キャンプ中に体重95キロへ落としたが、15年シーズンから2キロ増。シーズンでは持ち味である直球のMAXを3キロ更新する165キロをマークし、打撃でも自身初の大台突破となる22本塁打。パワーアップに成功した。

 大谷は今オフのトレーニングテーマを明かしていないものの、13年86キロ、14年92キロ、15年93キロ、16年100キロとオフのトレーニングで確実に増量してきた。過去には「(肉体改造は)絶対的に必要。体の強さがないと扱いにくい球がある」と明かしており、今オフも肉体をバージョンアップさせるのは間違いなさそうだ。

人気記事ランキング