野球の「知りたい」がここに。ベースボール専門メディア

Full-Count

西武・浅村が背番号変更 清原・中島の「3」を継承で「本当に感謝」

西武は18日、浅村栄斗内野手と永江恭平内野手の背番号を変更すると発表した。浅村は「32」から「3」となり、永江は「59」から「32」となった。

20161118_asamura

永江は「59」から浅村の「32」を受け継ぐ

 西武は18日、浅村栄斗内野手と永江恭平内野手の背番号を変更すると発表した。浅村は「32」から「3」となり、永江は「59」から「32」となった。

 西武の背番号「3」といえば、歴代スター選手が背負った番号だ。1986~96年は清原和博、そして2004~12年は中島宏之(現オリックス)と球団を代表する内野手が踏襲してきた。浅村は「球団よりお話をいただき、とてもうれしく思いましたし、本当に感謝しております。ライオンズの背番号『3』に恥じないよう、チームを引っ張っていける選手になりたいと思います」とコメント。さらなる飛躍を誓った。

 来季プロ6年目を迎える永江は、浅村がつけていた「32」を受け継いでレギュラー獲りを目指す。

■背番号変更
浅村栄斗【変更前】32 → 【変更後】3
永江恭平【変更前】59 → 【変更後】32

【了】

フルカウント編集部●文 text by Full-Count

人気記事ランキング